ニュース

コロナ禍の後は・・・。

_DSC9978
たぶん、シン・コロナ感染症が落ち着いても、世界は元通りにはならず、壊れたままになってしまうような不安にかられます。この感染症流行のあとにどんな世界がやってくるのか、考え抜く落ち着きが今はとっても大切に思います。

で、話題は変わって、昨日からプロ野球のキャンプが始まりました。今年のシーズンはどうなるのかなぁ・・という楽しみはさておき、各球団の選手及び関係者は、1週間に1度、全員PCR検査をするそうです。感染を拡げないために、当然の方策だと思います。自民党も自民党の本部職員全員のPCR検査するらしいです。何故今までこうした方策が病院や高齢者施設等で実施できなかったのか・・なぁと思います。

写真は、α7RⅣ+FE90ミリF2.8マクロで撮りました

だんだんと、じわじわと

_DSC4805
シン・コロナ感染症の死者の累計がついに5000人を超えました。ここ2週間で1000人以上の方が亡くなり。12月以降でおおよそ3000人の方が亡くなっています。
累計の感染者数に対して亡くなった方は1.3%ということらしいですが・・・。真綿で首を絞められるようにメンタルに効いてきますね。そして、イギリス由来の変異株は感染力とともに重症化率も高いなんていわれると、ますます不安にかられてしまいますよね。(東京では小学生の女の子がこの変異株ウイルスに感染していたという報道もありました。)
ファイザーのワクチンも2月頃には届くと、今まで報道されましたが。昨日の厚生大臣の発表では年内に約7500万人分(2回接種で)ということになってしまいました。(何故、国産ワクチンはできないの・・?という素朴な疑問あります)
まぁ、頑張って生きていくしかないですね。

写真はα7RⅣ+FE100-400ミリで撮りました。

国会始まりましたね

_DSC0199_PSMS
国会中継は、見ないけど、新聞等の報道では、今回の国会は、コロナになって入院勧告などを受け入れないとヤツには罰則があんで・・とか、コロナ患者受け入れ要請に応じない病院はさらし者にするで・・などなど、すげぇ国も本気出しとんで・・どや・・、みたいな法案を審議するのが焦点らしいですね。

COVID19ウイルス新感染症は、発症する前の症状がまるで無い人が一番感染力が高いんでしょ。症状がでた人をいっくら押し込めても、へらんやろ。そんで、下手にPCR検査うけて陽性になったら、罰金くらうかもしれんかったら、まぁ、PCR検査やめとこか・・・!てことになりそうで、かえって、酷いことにならへんか・・?
コロナ患者受け入れ要請があっても、ウチの病院、感染症に対応できる医師も看護師もおらへんし、設備もないで、という病院が大半や無いの・・、シロートの僕がいうのもなんやけど、みんながマスクするだけで、ほぼ広まらないインフルエンザとは、COVID19ウイルス新感染症(通称コロナ)はワケが違うで、相当に専門的に防護しないと医療機関はとんでもないことになるんと違うの。
お前、病院やったら、コロナの患者ちゃんと受け入れや・・というのは、「代官様おねげぇでございますだ、おらとこの病院では無理だす。」な気がするけどなぁ・・。

まぁ、成り行きを見守りしょう。

写真はα7RⅣ+FE12-24ミリで撮りました。
ピクセルシフトで4カット撮って、ちょっと冬の天の川を盛ってみました。こんな風には見えなかったですが、ちょっと前の人にはこんな感じ見えたと思うけどなぁ・・。

岐阜も緊急事態宣言・・ですね

_DSC0219
あ〜あ、ほんま、あ〜あ・・です。
まぁ、最近の感染者数は全国的にいっても多いのでしゃあないとも思いますが、
具体的に飲食店の営業休止要請・・、不要不急の県をまたぐ移動の自粛。ぐらいなのかな・・?

聞くところによると、新型コロナCOVID-19は、無症状の感染者が多く居て、そん方たちが、感染を拡げているらしいですね。で、居酒屋なんかで飲んでる人はマスクをしてないんで、そっから感染が拡がってるんで、飲食店の夜8時以降の営業休止要請ということらしいのですが、ほんまにそれだけなんやろか・・?とトーシローの僕はおもいます。

無症状の感染者なんて、いっくら熱測って、症状無いですかといっても見つかるわけないんやから、行政にも疎いトーシローですが、せめて、各自治体で疫学調査みたいなことなんでしないのかな・・。と。

声高に大変やから緊急事態宣言やでといわれてもなぁ〜。まぁ、気の小さい、良心的な国民なんで、一応ご指示には従いますが・・・。(かなり恣意的に解釈した従い方ですがね。)

マスクと手洗いが徹底したおかげで、インフルエンザはほぼ誰もかかっていないのに、新型コロナCOVID-19は、これだけ感染者が拡がるという非常に強い感染力は、ちょっと驚異的です。まして、この新型コロナCOVID-19は、ほとんどの人は無症状で、一部の人には、致命的な症状がおきるというのは、やっぱ怖いですよね。とくに我らジジ、ババにとってはね。

流行が始まって一年あまり、いまだに、よくわからない感染症やし、ワクチンもどうなるのか・・。せめてもの救いは、何故か日本の感染の広がりは、他の地域に比べればとっても少ないということぐらい。それでもほぼゼロの台湾に比べれば、日本の行政の対応は、ほぼ無策なようにも感じてしまいます。

グチグチ書いちゃiいましたが・・。現状、人との接触が、あんまり無い我が家の暮らしを今後も続けていくだけかな・・。

写真は、α7RⅣ+タムロン28-75ミリF2.8Fで撮りました。
干潮で頭を出したサンゴ。水面の下にはもっと大きなサンゴがあります。なんとなく今を思う象徴して。

コロナ渦・・、続く

_DSC9719
東京も日に日に感染者が増えてきましたが、聞くところによると東京の場合、感染者の検査が少ないので今まででも、多かったんじゃね?という話ですが、東京で約10000万人、首都圏で3000万人超。日本の人口の約1/3が集中している首都圏でこの感染症の患者が今まで少なかったのが、おかしいとは、誰でもおもいますもんね。本田△が普通に暮らしているのは日本ぐらいとツイートされていましたが、北半球の国で今でも、それほど不自由なく暮らせているのは、なかなか希有なことなのかも知れません。

ここからは、私見でなんの根拠も無い話なんで、あれなんですが・・、NHKの「色の起源」の酒の再放送を見ていて、思ったことなんで、ただ読み飛ばしいただければいい話なんですが、お酒は、酔いの快楽とアルコールが分解して体内でできるアセトアルデヒドの害悪(2日酔いとかガンを誘発する)の明と暗があるのですが、人類の進化の中で(あくまで仮説ですが)、ヨーロッパの人にはあまり無い、酒に弱い人類が、東アジアに多いということです。(中国は50%、日本は約40%が酒が弱い人だということです。)稲作の文化の広がりともに酒が弱い人類が増えていったという仮説です。稲作は湿地帯で行われ、そこに人が集まると衛生状態が悪くなり、病原体が増えるのですが、酒の弱い体質の人は、体内でアルコールを分解してできる、毒(アセトアルデヒド)を分解できずその毒が体中にまわるのですが、そのアセトアルデヒドが病原体を攻撃し、病気になるのを防ぐのじゃね・・?だから、稲作が盛んになったところに酒に弱い人類が多いらしいということです。中国でも特に南の方(稲作文化が強いところ)はお酒があまり強くない人が多いらしいです。
よく、僕たちはアルコール消毒といって、お酒を飲むことがありますが、あながち間違ってないのかなぁ・・?まぁ、それを信じるほど能天気ではないですが・・
コロナ予防とは何の関係も無い話で、酒で大丈夫なんてことは無いとは思いますが、「酒は百薬の長」と信じて、飲み過ぎないように、毎日少しづつのもうかな・・?と酔っ払いながら書いています。

写真は、α7RⅣ+FE90ミリF2.8で撮りました。チャガラさんに近寄るんじゃねぇと怒られちゃいました。
ギャラリー
  • コロナ禍の後は・・・。
  • だんだんと、じわじわと
  • 国会始まりましたね
  • 岐阜も緊急事態宣言・・ですね
  • 柳ヶ瀬は・・・。
  • TG-6初挑戦。
  • TG-6初挑戦。
  • TG-6初挑戦。
  • TG-6初挑戦。
アーカイブ