_igp4791_2 転んじゃいましたが、真央ちゃん世界フィギュア優勝です。出だしのトリプルアクセルで踏切の時に転んだときは、ほんまにビックリしました。あとで、彼女もインタビューで心臓が止まったと言っていましたが、その後のリカバリーがすごかったです。すぐに、トリプルの連続を決めると、あとはもう完璧でした。唯一昨日も調子悪かったスパイラルシークエンスだけは、何故かスピードも無く、いつもらしく無かったのがきがかりですが(何処か小さな故障があるのかもしれませんね)とにかく、すごいガッツです。コーチも無く世界選手権で優勝してしまうとは、ほんまに常識では、計り知れない「天然」というか「天才」というか、アンビリーバルです。中野さんも頑張りましたが、惜しくも4位。何故かいつも彼女の得点は低めで、ちょっとかわいそうな気もしますが、去年の5位をひとつあげて4位は立派なものです。とりあえず、怪我の安藤さんは残念でしたが、来シーズンそして、2年後のオリンピックとなかなか面白い試合が続きそうです。 写真は、K10D+M.プラナー50/2で撮りました。