DSC01279
女子ワールドカップも、ベスト16でオランダに敗退。惜しい試合でしたが、負けは負けですね。VARが導入されてから、ゴール前の笛がなんか乱暴というか、とりあえず吹いてからVARで確認しよっかってカンジが多すぎる気がします。問題の熊谷のハンドもかなり微妙な位置に当たっていて、肩やんといってもいい場所でしたが、スローで細かく見ると手かなぁ・・?ていう感じ。ディフェンダーにとっては難しい時代になりましたね。おかげで、ロスタイムが以上に長くなり。サッカーの楽しみがそがれる気がします。ゴールラインテクノロジーは、あった方がイイと思いますが。VARはレフリーの質を下げてしまうような気がするのは僕だけかな・・?まぁ、腐れジジイの戯れ言ですが・・。
いずれにしろ、男子も女子もどっちも敗退という結果でしたが、サッカー協会は東京を意識しすぎて、特に女子は、今の時点での最強を選ぶという気概が無かったような気がします。とらぬタヌキの皮算用にならないといいねぇ・・。男子にしても招集義務がないオリンピックに、鉄板で久保君を呼べるとは限らんしね。
写真は、コウイカのタマゴ。α7RⅢ+FE90ミリF2.8+イノンUCL67で撮りました。もう十分成長したんでそろそろかなぁと思って撮っていましたが、この後すぐにハッチアウト・・・orz