2019年08月

昨日もタマゴ発見

DSC00063
シマギンポさんがタマゴ保育中でした。奥の方は発眼したタマゴで入口あたりは産んだばっかりのタマゴがビッシリ。このオスはモテるんですねぇ・・。週末明けぐらいには入口あたりのタマゴもギラギラになってくるのかな・・?
写真はα7RⅢ+FE90ミリF2.8マクロで撮りました。

カエルウオさん、タマゴびっちり

_IMG0268
いい場所でカエルウオがタマゴを産んでいました。発眼したタマゴがビッチリと絨毯のようにうんでありました。ラウンドした穴なんで、タマゴと親に上手くピントが合いました。おまけに穴が2ヵ所空いていたんで、ライティングも上手くできました。
写真は、ペンタックスK-70+ペンタックスマクロ100ミリで撮りました。

にゃかにゃか、ラブリー

_IMG0153
水饅頭のようなたまご・・グッチャリあるのもいいけど、これもメッチャラブリー兄弟は昨日旅だっていったのかなぁ〜。
写真は、ペンタックスK-70+ペンタックス100ミリF2.8で撮りました。

暑さもだんだん

_DSC3812
9月も近くなって、暑さも一段落・・しましたが、それでも日中は33度ぐらい・・。それでも時折吹く風は爽やかさが・・・。そんなこんなで、真っ昼間に散歩してきました。相変わらずジジの繰り言ですが、子供の頃の真夏はこんなカンジやったかなぁ。夏休みは毎日4キロほど川へ歩いて泳ぎに行き、帰りは3回に1回ぐらい夕立にあい、夜は近所の大人達は縁台をだして夕涼みというような様子でした。
写真はα7RⅢ+EF50ミリF1.0で撮りました。何年か前に枯れたので切り倒された切り株。でも、なんか石像のような存在感がありました
50ミリF1.0は平成元年9月発売のレンズ・・フィルムの頃は、夜速いシャッターが切れるんで重宝してよく使っていましたが・・、前玉が重くてAFもそれなりにゆっくりとしていることもあって、デジタルになってからは、防湿庫でねむることが多くなっていますが、久しぶりに使ってみました。やっぱりもっさりしたAFで、開放だと甘い解像力。しかし、それらを差し引いても不思議な魅力のあるレンズです。

お盆は、潮廻りがよかったんで・・

_DSC3660
星に願いをかけて、串本にいったんですが・・。超大型になったクローサーの野郎のため撤退を余儀なくされました。おまけに、奄美から帰ってくる器材が台風のため、船が欠航で、なかなか帰って来ません。はんま、9号、10号、なんだかなぁです。ということで今週末もお休み。外も暑いのでゴロゴロしています。
写真はα7RⅢ+FE50ミリF2.8で撮りました。50ミリだともう少し近づきたいけど、
これ以上距離を詰めるとちょっとプレッシャーがかかりすぎます。
ギャラリー
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • 放散虫の仲間
アーカイブ