2018年08月

ちょっと、恐ろしい台風21号

_DSC3719
若い人には何のことやとは思いますが、昭和34年に9月に襲来した台風14号、後に伊勢湾台風とよばれる未曾有の大厄災をもたらした台風です。僕は当時5歳に満たないガキではありましたが、停電した部屋のスミで不安な夜を過ごしたことは覚えています。名古屋は熱田神宮より南は高潮の影響で水に浸かり、5,000人以上(阪神大震災に匹敵するほど)の死者をかぞえました。
そんな台風とここまでの予想だと同じようなコースを辿ってきそうです。そうとうビビっています。
写真は、α7RⅢ+FE90ミリF2.8マクロで撮りました。
潮はすっかり引きましたが、タマゴを守って居るロウソクギンポの♂。ときおり周りにある海水に口をつけて、一息ついています。ちょっと、ロウソクさんの動きを読み切れすちょっとあとピンになったしまいました。(T_T)

ニコンさんの新しいシステムカメラ

_DSC4351_02
ついに、ニコンさんがミラーの無いEVFのカメラ、いわゆるミラーレスカメラを発表しましたね。ニコンにとっては、念願の大口径マウントに変更して、ソニーのα7RⅡ、7Ⅱを徹底研究し、満を持しての発表でしたが・・・、ソニーのα7RⅢ、7Ⅲが出た今となっては、ちょっとバッテリーとバッファが残念なスペックになっちゃいましたね。もうちょっととんがらないと・・というカンジがします。これやったら、D850の方がいいなぁというのが素直な感想ですね。

ところで、ちまたでは大人気のα7Ⅲですが、ボディの建付けは、以外に耐久性がなかった。今年の夏はとっても暑かったこともあってか、モード変更ダイヤルがグニャグニャになって、モードの変更が上手くできなくなりました。開いてみたわけではないので、なんともいえませんがこのダイヤルはなんとなく接着剤で止めてるだけのような感触でした。α7RⅢはロックボタンがついていて感触もカッチリしてそんなことにはならなかったので、α7Ⅲはちょっとシンクロ接点がないとか、少しづつスペックダウンしているような気がしますね。

もひとつ、機材ネタですが、ドローンの新型Mavic 2 Pro・・なんとカメラがハッセルブラッドに、往年のカメラ好きにはなかなかぐっとくるブランドです。ドローンのカメラにハッセルブラッドのロゴがついてるだけで、カッケーと思ってしまうジジィ達がメインターゲットのDJIの戦法はなかなか〜ですね。ファントムあるんでいらんけど、ちょっとポッチとしそうになってしまった

写真は、α7RⅡ+FE90ミリF2.8で撮りました

シマロン・・嫌な感じ

_DSC0800
台風20号、、刻々と近づいています。当初の予想より強大な勢力になり、室戸岬当りを目指して進んできているようです。すでに23日朝の時点で、岐阜でも風速10メートルを越えるかなといった風が吹いています。以外に速度が速いので風が心配ですね。大きな被害が出ないことを祈っています。
写真は、α7Ⅲ+シグマ70ミリF2.8で撮りました。
大潮の干潮には干上がる岩場に住むローソクさん。ここらあたりは一番波強いところ。彼らにとって戦略的にこの場所を生息地として選んだわけですが・・・、やっぱ、台風は辛いやろね〜。

串本から帰って来ました。

_DSC3642
ダイビングといいながら、一度もタンクを使うこと無く。水にもあんまり浸からず。水面ギリギリでいろいろ狙ってきました。といってもそのほとんどがローソクさんばっかりですが・・・。探してみると相当いろんな場所にいっぱいいますね〜。今次期タマゴを持っているオスが多いので、水が引いた巣穴でもタマゴの世話で乾燥と息苦しさに耐えて居る姿が、なんとも健気で・・。毎日いっぱい撮っちゃいますね。
写真は、α7RⅢ+FE90ミリF2.8で撮りました。
しかし、磯は危険がいっぱい。ちょっと油断して転けちゃって、掌カキ殻で酷い目に会いました。やっぱ、手袋必須ですね。

毎日タイドプール

_DSC3182
お盆は、タイドプール三昧です。暑いけど、大潮でむっちゃ引いています。過酷な環境ですが。。ローソクさんは、元気に暮らしてます。今回は、毎日撮っているんで、あの子とこの子・・当たり前ですが毎日見てると、やっぱ毎日違うんですね。
写真は、α7RⅢ+FE90ミリF2.8で撮りました。最干潮で住んでいる穴にわずかに残った海水から当りを伺うローソクさん
それにしても、ダイビングといいながらスクーバしてないな
ギャラリー
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • 放散虫の仲間
アーカイブ