2018年05月

森のともしび

_DSC0239
シイノトモシシビダケ・・・。光るきのこです。椎の倒木や洞に生えます。主に大平洋側の暖かく湿った場所に多いようです。暗くなって、目をこらすとほのかな明かりがあちらこちらに灯ります。ときおり姫ホタルも飛ぶのですが・・なかなかきのこのそばでは飛んでくれませんでした。もう少し引きでハイアングルなら入ったと思うのですが、きのこのともしびがわかるアングルの中に入れたかったので、しゃあないですね。イメージはこんなだったけど・・・
_DSC0415
この場所は、ホタルそのものが少ないので、そんなミラクルはおきんわな〜。でも、真っ暗な森の中で目をこらしながら光るきのこやときおり灯るホタルのともしびを見ているとこんなイメージだったかな。
写真は、α7RⅢ+シグマ14ミリF1.8で撮りました


初めて、親と一緒に見ることが出来ました

_DSC8858
コケギンポさんの穴はだいたいきつきつなことが多いのですが、中は意外に広い穴を選んでいるみたいです。前に産卵を見たことがあるのですが、オスが身体を1/3ぐらい乗り出してフラフラしてる時、巣の中ではメスがタマゴを産んでたみたいです。しばらくすると、すごく黄色くなったメスが出てきたことがありました。で、タマゴは結構奥の方に産むのでなかなか見難く、タマゴはあるみたいだけど、写真は無理ってかんじでしたが、この子は比較的大きな穴でタマゴを守って居てくれたんでじっくりと観察できました。
写真はα7RⅢ+FE90ミリF2.8で撮りました。今回は穴に良く光がまわるように考えたツインフラッシュを持っていったんで結構上手く照らせました。(もうちょい改良の余地がありますが)

浮遊あるあるその2

_DSC9362
ちょっと大きめのメガロパさん。カメラを嫌って逃げる逃げる。この時はナイトで一人だったし、レンズは長い90ミリ。旨く前を向かせることは出来なかった・・・。写真で見るとコケムシの帆をたてていますね。コケムシもこうやって浮遊生物にのって、生息環境を拡げているのでしょうね。
しかし、やっぱ前に回り込みたかった。
写真はα7RⅢ+FE90ミリF2.8で撮りました。

浮遊あるあるで

_DSC8905
ジャスピンのバックには・・・黄色のあれが・・。黒バックの写真は全然ピンが来てないのに、ゼロの黄色のパッチワークメルになっていまった。まぁ、ヘイケガニの仲間のゾエアは、いっぱい持ってるけどねなどと強がりをいってみる。
写真は、α7RⅢ+FE90ミリF2.8で撮りました。底物用のレンズで浮遊はやっぱ厳しいね。

キレイな夕景でした

DJI_0084
ドローンで見ると海のグラデーションがいいカンジでした。ジオパーク竹野。曇りで夕日がソフトなって、黄昏感がいいカンジにでした。
ギャラリー
  • 残念ねぇ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
アーカイブ