2017年09月

えっ〜・・・そんなバナナ・・

_DSF0393
台風18号・・、大陸いくから大丈夫じゃんとタカくくっていたら、連休、日本直撃コースですね。いろいろなシミュレーションを見ていても南海上を通って、関東に上陸パターンか、九州に上陸するパターンかどっちかみたいですね。いずれにしろ日月は、台風ですね。
写真は、X-pro2+XF100-400ミリF4.5〜F5.6@400ミリで撮りました。35ミリ換算600ミリ。X-pro2・・色は好きなんだけど、ちょっとノイズの出方が気に入らんのですよね。フィルムライクといえば、言えなくも無いのですが・・・、アバタがえくぼになるか、アバタのままなのか・・・、まぁ、その時の気分なんでね〜、確かなことは言えませんがね、APS-Cは、ノイズ的にはなかなか難しいので仕方ないですが、長時間露光のノイズも、X-T1に比べるとちょっと残念なんですよね〜。ファームアップで15分まで露光できるようになったのですが、周辺の被ったようなノイズが酷くてなかなか使い難いです。ひょっとしたら僕の個体がハズレなのかも知れませんが、最近出番が少なくなりました。

フォトジェニックなんだから

_DSC6225
白化サンゴの中の、多分タスジコバンハゼのお子様。えーカンジでパステルカラーのサンゴは、とってもフォトジェニック。
写真は、α7R+FE90ミリF2.8で撮りました。

内湾は、ほぼ30度〜29.5度

_DSC6318
白化しまくりのサンゴ様達・・・、この中の多くは秋には死んでしまうとおもいます。が、白化したサンゴ・・・、メッチャキレイです。この矛盾した感覚・・。本当に物事には二面性があると言うことを教えてくれます。裏と表というよりは、自分がどこにたっているのかを教えてくれます。この風景を、美しいと感じるか・・・?悲しいと感じるか?・・・どちらもまた真実なのです。その2面性のなかで僕たちは生きていくのです。
写真は、α7R+FE90ミリF2.8で撮りました。

飛行機はやっぱ速いね

_DSC6839
小笠原だと、ほぼ同じ距離を24時間かかって帰ってきますが・・。飛行機だと約1.5時間。寝てるとまるでワープしたみたいです。蒸し蒸し、ジメジメした奄美から空港に降り立つと、さわやかな涼しい風が・・・。もう夏はおわりだぜい・・てな雰囲気を醸し出していました。
写真は、α7RⅡ+FE90ミリF2.8で撮りました。ちょっと前ピン気味・・かな。もうちょい絞って、バックをわかりやすくした方がよかったかも・・?

最終日は、大平洋へ

_DSC6569
内湾は凄い白化でしたが、外海は、ほぼ白化も無く、いいカンジでした。
写真はα7R+EF8-15ミリF4で撮りました。ハナゴイの乱舞。いいカンジでした
ギャラリー
  • 8月になったら・・
  • 雨ばっかりの7月でしたね〜
  • カメラの話
  • ナベカのハッチアウト
  • ナベカのハッチアウト
  • カブトガニの産卵
  • カブトガニ観察
  • 久方ぶりの更新です。
  • 残念ねぇ
アーカイブ