2017年08月

完勝で予選突破

_MG_5039_02
まぁ、完勝でしたね。前の4人の走力の勝利かな。ポゼッションは34%で、結構相手の持たれてるスタッツでしたが、オーストラリアのシュートは1本だけ、オーストラリアに前で勝負させなかったということなんでしょうね。試合見ててもポゼッションは34%というよりは押してた雰囲気だったけどね。怪我明けの長谷部を除いて他は、コンディションのいい選手を抜擢したのが良かったですね。これで、サウジアラビア戦は、杉本や柴崎、小林などを使えるんで、チーム内の競争も激化していい循環になりそうです。
一方、グループAは、韓国とイランはイランはひとり退場しましたが、ドロー!中国、ウズベキスタンは中国の勝利。で、シリアがカタールの勝利しました。で、韓国は勝点14、ウズベキスタンは勝点12、シリアも勝点12。となりました。最終節は、ウズベキスタンvs韓国。イランvsシリア。韓国の綱渡りは続きます。
写真は、EOS7D+EF70-200ミリF4で撮りました。往年のベストな組み合わせです。まだ、4年前ですがその間に随分と変わりましたね〜。

暑いけど、風が強いね〜

_DSC5139
台風15号、ネチネチ小笠原あたりにウロウロしてて、父島、母島は大変でしょうね。何事も無ければいいけどね。この後北へ駆け抜ける予想ですが、来週は穏やかな海になるのかなぁ・・?我らは日曜から南の島へプチ合宿へ行くので、ラッキーかな・・
写真はα7R+トキナーM.コンタックス50ミリF2で撮りました。
ニコンさんD850を発表しましたね。けっこう気合いが入ったカメラですね。思わずちょっとほしいなぁと思ったけど・・、ひょっとしたら、これが、最後の一眼レフの名機になるのかも知れませんね。いわゆる一眼レフを作っているのは、ニコンとキヤノンと細々とペンタックスだけなんですよね。今後どうなるかわかりませんが、電子ビューファインダーと電子シャッターの進歩は、従来型の一眼レフを一気に凌駕することになっちゃうような気がします。α7RⅡの電子ビューファインダーなんて、一眼レフがライト無かった見えない岩陰でも、ラクチンにピント合わせられるし。ナイトで暗〜いライトしか使えなくても、けっこう見えちゃったりします。D850には電子シャッターも搭載されるようですが、電子シャッターは、ローリング現象を無視すると、無音でメカニカルな動きがないのでタイムラプスにもってこいです。音なしでシャッターの劣化を気にすること無しいっぱい撮れます。来年あたりNさんもCさんも気合いの入ったミラーレスを出すらしいけど、メーカーの中のヒエラルキーがあるんでどうなるんでしょうね。

久しぶりに代表ネタ。

_DSC3672-2
ワールドカップが、98年フランス大会から32カ国に増えて、アジア枠も3.5枠になり、ヒリヒリとした予選で、加茂監督が解任され、岡田さんがコーチから昇格し、イランとの死闘の末、ジョホールバルの劇的勝利で、初ワールドカップ出場してから、約20年もたつんですね〜。その後アジア枠は4.5枠になって、ワールドカップの予選なんて、別に突破して当たり前なカンジですが・・、日本が弱くなったのか、他が強くなったのはわかりませんが(その両方だと思いますが)ロシアW杯出場まであと1勝ですが、残り試合が、ライバル、オーストラリアとサウジアラビア。で、31日にホーム埼玉でオーストラリア戦があります。日本はどうしても勝ちたいけど、オーストラリアは負けなきゃ大丈夫という試合です。前戦のイラク戦なんて、普通にやれば引き分けなんてあり得ないのに、なんか、自分からナーバスになって、プレッシャー押しつぶされて引き分けという結果で、けっこう追い詰められた感がありますが、別に普通にやって勝てない相手ではないので、もっと上から目線でいきゃぁいいと思うんですけどね・・。
しかし、真の代表強化を狙うのなら、ここはいっちょグループ3位で、ヒリヒリしたホームアンドアウェイのアジアプレーオフを闘い勝ち抜け、南米5位のチームとの大陸間プレーオフをなんとしてでも勝ち抜いてワールドカップにたどり着くほうが、強い代表ができそうな気はするけどね〜。(多分アジアプレーオフは、ウズベキスタン、しかし、韓国かもしれません。大陸間プレーオフは全くどこが来るかわからんけど、コロンビア、ウルグアイ、チリ、アルゼンチンどこが来てもおかしく無い)そんな切羽詰まった試合は、心臓に悪いけど見てみたい気はしますね。
写真は、α7RⅡ+EF8-15ミリF4で撮りました。小笠原村、聟島列島のマグロ穴。泊まりの朝イチで、メッチャ群れてました

17-18シーズンが始まりますが・・・

DJI_0040
例年だとこの時期になると、ヨーロッパのフットボールシーズンがはじまり。今年のリーガどうやろね・・?とか、チャンピオンズリーグはどうなるんやろうか・・とワクワクしたものですが・・・今年はなんか、あんまり興味が湧きません。ひとつには、チャンピオンズリーグの放映権がスカパーからダゾーンに変わったことがあります。
まぁ、時代はテレビから確実にストリーミングサービスへと移行していくに違いないので、しかたがないですがね。(WOWOWも最近ではオンディマンドのほうをよく見るもんな)
しかし、今年のJリーグ中継もダゾーン変わったんですが、スカパーのフットボール中継がとても好きだった僕としては・・ダゾーンの中継ってなんか親近感が湧かないというか・・なんか、「DAZN」と契約するのが億劫でまぁ、今年はチャンピオンズリーグ・・見なくてもいいかという気になっていたところに、ネイマールのPSG移籍です。2億2200万ユーロという移籍金にプラス、ネイマール親子に5年間で3億ユーロというマネーゲーム。(PSGというのはフランスのフットボールクラブですが。カタールの王族がスポンサーのチームです)去年までのボグバやベイルの移籍金もどうかと思っていましたが・・、フットボールを根本的に破壊するような今回のマネーゲームにちょっと嫌気がさしたというところです。
貧者の一灯で成り立ってるいたフットボールの世界に、巨大なネットワークビジネスが絡んだマネーゲームに、さらに国家が介入してさらに猛烈なバブルを行き起こした今回の移籍は、さらに玉突きでさらなるバブルを引き起こし、フットボールビジネスは終末の様相を呈するような気がします。
写真は、DJIファントム4Proで撮った、瀬戸内の風景です

水にまみれるってかんじ

_DSC4744
海って、水に入るってカンジだけど、川って水にまみれるような気がする。チメタイけど・・測ってみると19度程度・・・。頑張ってウエット無しでもなんとかなる・・?なワケはないな
写真は、α7RⅡ+EF8-15ミリで撮りました。周りにある色が海とは違うので楽しいなぁ
ギャラリー
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • 放散虫の仲間
アーカイブ