2017年02月

闇夜の土曜日は滑川へ

_DSC1953
天気予報では、いいカンジの南風予報だったのですが・・・実際は西風が強く、ウネウネの滑川でした。ナイトでは、なかなかウネリがとれず、波待ちをしていると、突然風が強くなり、みぞれ混じりに・・!で、ノラリクラリとしていると、風も収まって来たので9時過ぎから2本頑張ってきました。浅場では、孵ったばっかりのゴッコの赤ちゃんがチラリホラリと見ることができるようになってきました。右端に写っているのが、ガイドしてもらったエッチャンの指の先!ゴッコの小ささが判ると思います。しかし、ウネリで砂地に海藻を押しつけてしかとれなかったんで、なんとなく、証拠写真程度です。
写真は、α7R+FE90ミリF2.8で撮りました。

今朝は、太陽柱が見えました

_DSF2021
すげぇ寒いとこれがダイヤモンドダストになるはずですが・・・。なかなかキレイな太陽柱でした。
さて、今日は、北のかわいこちゃんに逢いにいきます。
写真は、X-Pro2+XF100-400ミリF4.5〜F5.6@100で撮りました。日に日に日の出が早くなり、明るくなっていますね。次の新月はお彼岸過ぎなんで、いよいよ春がやってきますね〜

今朝は、久しぶりの雨だった

_DSF1912
鈴木清順監督が亡くなりました。初めて見たのは、大阪の新世界のいわゆる2番館で見た「けんかえれじい」高橋英樹と浅野順子の障子越しのふれあいに、当時は純情な若者だった僕は、いたく感動したものです。その後、いろいろあって、学生の間では相当に人気があって、オールナイトの映画祭が各地で開かれ、「肉体の門」「東京流れ者」などが思い出に残っています。
写真は、X-Pro2+XF100-400ミリF4.5〜F5.6@100で撮りました。昨日の朝のあさやけはキレイやった。

上方水中映像祭りFAINAL

_DSF1764
今回で、最後となる上方水中映像祭りFAINALに参加させてもらいました。とりあえず、自分のスライドショーや他の人のスライドショーを見て、やっぱ、自分の思いだけではなかなか人に伝わらないことが多いのやなぁ・・、ということですね。見る人にどう伝えるか、もう少し工夫をすればよかったなぁと反省がいっぱいですね。まぁ、この映像祭は今回で終わってしまいましたが、自分的には良い機会を与えていただいて本当に良かったです。また、思いも掛けず懐かしい人に会うことができてうれしかったです。
上方水中映像祭りの幹事団の皆様には長い間、水中シーンを盛り上げてきていただいて、本当に頭が下がる思いです。ありがとうございました。

花が増えてきたんで

_DSF1719
公園にも、鳥が沢山増えてきました。今日は、カルガモの群れ(7匹程)が公園の池に来ていました。他にもいろいろ見るようになりました。いつも通る臘梅の木にシジュウカラが来ていました。ここまで近寄れるのはなかなかないのでうれしかったです。
写真は、X-Pro2+XF100-400ミリF4.5〜F5.6@400で撮りました。ここまで、寄れると羽毛のカンジがよくわかります。
ギャラリー
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • 放散虫の仲間
アーカイブ