2015年08月

後は忘れ物が無いように

_DSC2419_Y_02
フラフラと南の海で漂ってきます。しばらくは凪もよさげな雰囲気ですが・・・?どうなるんでしょうねぇ。明日夕方出発します。とりあえずは忘れもの無いように気をつけましょう。
写真は、α7R+ニッコール80ミリで撮りました。

不思議な車庫

_DSF4141
いつ通ってもこうなっている車庫・・・?車・・、入れるのも大変やしなぁ〜〜〜、使ってないのやろうなぁ・・・?
写真は、X-E2+23ミリF1.4で撮りました。
X-E2もほぼほぼ2年程前のカメラですが・・、長時間露光のノイズはこのカメラ(フジのカメラ)に勝るものはありません。ISO6400での30秒露光でノイズほぼ無し!
6Dや5DMK3は、30秒露光になるとISO1600でも白や紫のノイズがポツポツと・・、5秒露光ぐらいでほぼなくなります。ソニーさんは6400の30秒は・・、もうノイズだらけで悲惨ですが、ISO1600ぐらいだととりあえず合格レベル、ISO800でほぼ無しになります。
フジのXシリーズ、星景撮影や蛍の撮影には、敵無しな気がいたします。願わくば、純正でフィッシュアイが欲しいのですが・・、純正は無いので、今のところFDのフィッシュアイをスピードブースターで使っています。

レンズ補正について

DSC09097

ソニー様のお安い広角レンズ28ミリのF2・・。なんか最近のバカ高いレンズの中にあって、一服の清涼剤のような雰囲気すら漂います。おまけにコレにコンバーターをつけると、20ミリにも、フィッシュアイにもなるという。一粒で2度おいしいというグリコのキャラメルのようなレンズです。が、やっぱ、デジタル補正頼みだったんですねぇ。この写真は、デジタル補正のかかっていないRAWデータから現像したもの・・、下の家並みにフィッシュアイのような球面収差が・・残っています!!!電信柱もかなり曲がっています。シグマのDP0Quattroさんを楽しんだ後でみると「なんじゃこれッ!!」ですが・・私的にはこの球面収差の残っている設計が、水の中のドームポートには上手くはまるんではないだろうかと密かにほくそ笑んでいます。コンバーターつけた20ミリ相当も相当に球面収差ありそうです。なかなか水中にはよさげなのではないでしょうか・・?惜しむらくは最短が22cm!!これで、12センチぐらいまで近寄れるともっといいなぁとおもうのですが・・、ちょっとトライする価値はありそうです。
写真は、α7R+FE28ミリF2で撮りました。
RAWデータでもソニーのプロファイルで補正は出来るのですが・・、補正した写真はなんかリアリティがない雰囲気がします・・、多かれ少なかれ、今のレンズはデジタルの補正でいろいろな収差を補正する方向ではありますが、昭和の親爺は、あばたを化粧で消すより、生のリアリティのほうがいいんじゃ無い・・、欠点を逆手にとって撮るのも腕のウチなんだけどね〜

おしい!!

_DSC5994
台風15号!最初は、へなちょこ・・?なんて思っていましたが、とんでもないヤツでしたね。石垣では風速70m!!沖縄や奄美、九州でも強風に大雨!おまけに三重県にもとんでもない大雨を降らせました。
写真は、α7R+90ミリF2.8で撮りました。 このレンズ開けたくなるレンズですが、開けて撮ると後ピン、前ピン量産ですね。ほんのちょっとの差なんでしかたが無いとはいえ、ちょっとだけ落ち込みますね。
クロメガネのお子様「へっぽこ〜」と笑われているようで、ちょっとムカつきます。(T_T)

ミズタマサンゴはきれいやな。

_DSC6289
ソニーの90ミリ・・、1ヶ月ほど使って見ましたが、最初は、どっかのOEMかなぁ・・、それにしては高いなぁ・・という印象でしたが・・、かなり気合いが入ったレンズだったみたいですね。やっと。MFギアも作ったので、楽しみです。このレンズ、無限遠と最短でヘリコイドが止まるので、やっぱ、便利です。写りも好きな雰囲気なんで気に入っています。ついつい、絞りを開けてつかいっちゃいます。
ミズタマサンゴ、南西諸島ぐらい南に行かないとなかなか見ることが出来ないので、ついつい、同じような写真を量産することになっちゃいます。が、まぁ好きだからいいか・・。
ところで、小笠原に接近の台風16号思ったより遠くて、勢力も弱くなったんで、最悪なことには、なっていないみたいですね。
ギャラリー
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • 放散虫の仲間
アーカイブ