2014年05月

絞りのカタチ

_dsc21442
ニコノスのような古いカメラの絞りは大概5枚羽根。で、ボケは5角形になります。最近は、あんまり5枚羽根なのは無くて、6枚〜9枚ぐらいのが多いですね。ダイバーのはく泡が、5角形にボケているのが、新鮮に見えるのは何故なんだろう・・?古くて新しいニコノスの80ミリでした。
写真は、α7R+ニコノス80ミリF4+ニコノス純正クローズアップレンズで撮りました。
ヒメオコゼ類の一種ということですが・・?なかなか綺麗な子でした。

ちょっとだけ不運だったニャ〜

Dscf3152_2

もうすぐワールドカップですが、以外に盛り上がらない自分ちょっとだけビックリしていますが、今シーズンのアトレチコには、盛り上がりました。その最後の戦いの結果は、ちょっと残念でした。勝ったレアルマドリーはさすがでしたが、4点目をPKで取ったあとのCR7のパフォーマンスはちょっと違和感がありました。まぁ負け犬の遠吠えですが、90分間は、アトレチコは負けなかったのです。
アディショナルタイム5分は長すぎたようなきがしました。セルヒオ・ラモスの渾身のヘッドが、ゴールを割った時は90分+4分。これも神の配剤というべきところでしょう。ほんとにちょっとだけ不運だったニャ〜。しかし、今シーズンのアトレティコを引っ張り続けたD・コスタを負傷をおして先発させた、シメオネ監督の男気はたいしたものです。
CLも終わりヨーロッパのシーズンは終了しました。これで、少しは、ワールドカップモードになるのでしょうか・・・?
D・コスタの故障はワールドカップに間に合うのでしょうか?
シーズン終盤で筋肉系の不調でベストからほど遠いCR7は復活するのでしょうか?
で、絶不調といわれるメッシは、アルゼンチン代表とともに輝きを取り戻すことができるのでしょうか?
そして、開幕直前を迎え不穏な空気の漂うブラジルでは、ワールドカップの開幕を無事に迎えることができるのでしょうか?
最後に、我が代表は何処までいけるのか・・・・、少しずつワールドカップモードになってきました。
写真は、X-E2+フジノン18ミリF2で撮りました。

α7シリーズの広角

_dsc2768_2

ソニーさんのFEレンズは、水中で使えそうなレンズはまるでありません。で、ニコノスのレンズを使えるようにしたのですが、それだけでは寂しいので、メタボーンのアダブターを使ってEFレンズ(EOSのレンズ)、マクロはEF100ミリとコシナコンタックス50ミリF2、ワイドは8-15ミリをMFで使うように作りました。で、今回8-15ミリをMFで試してみました。イカの産卵でも行けばよかったのですが、強風で断念したので、とりあえずバディさんでテストです。α7シリーズには、フォーカスピーキングシステムがあるので、MFでも結構いけます。近接などはAFより思った場所にピントを置きやすそうです。結構ドライスーツの質感もいい感じやし、泡もシャープです。
昔の見難い小さなファインダーでMFで合わせていた頃に比べると100倍ラクチンです。
写真は、α7R+EF8-15ミリF3.5〜F4+メタボーンEF電子アダプターで撮りました。

オヤジ撮り

_sdi6820
その昔PKMという究極の外式のISO25のコダクロームがありました。それでストロボをフル発光して絞りはF11ぐらいで超高精細な写真を残すというヤツです。最近のデジカメは絞り開け〜ののメルヘン撮り全盛ですが、超高精細なメリルさんで超カッチリの70ミリマクロで絞りF11で撮ってみました。なかなかな高解像度です。
青海島以来、ちょっとオヤジ撮りに移行中です。
写真は、SD1Merrill+シグマ70ミリF2.8+シグマ1.4倍テレコンで撮りました。この子、そばにお仲間がいるので来月いっぱいは、タマゴシ〜ンが見られそうです。その間この子何発のストロボを浴びるのかなぁ・・・とそんなことを思っちゃいました。

ねこ写真

Dscf3154_2

青海島のビーチにはノラちゃんが何匹かいます。朝方はのんびりして、ひなたぼっこをしています。至福のひとときを撮らせてくれました。ノラちゃんでも、ダイビングゲストには優しくしてもらっているので、いい顔です。
写真は、X-E2+フジノン18ミリF2で撮りました。
普通のノラちゃんはなかなか撮らせてくれないのであんまり撮りませんが、この子は優しいかおだったので、つい

ギャラリー
  • 残念ねぇ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
アーカイブ