2012年03月

最後に

_mg_4237 アオウミカメさんの Hを見ちゃいました。このまんまで、1時間ぐらい海に浮いているんらしいです。サメはもちろん、小笠原はカメ漁師がいるんで、ヤツラにとっては、とっても危険なんですが、よくこんな生態で何万年も絶滅しないで、生きてこられたもんだと感心してしまいます。多分、カメってすごく省エネなんで、昔は、すごい数がいたんでしょうね。ちなみに、アオのお子様は、お腹が白いのでとっても、写真写りがいいです。 写真は、7D+70-200ミリF4 ISで撮りました。

長かった

_mg_4054 小笠原の旅も、ダイビングは今日が最終日。ここのところ、クジラさんもめっきり減りましたが、オガ丸が入港してからは、毎日見ることができています。 写真は、7D+200ミリF1.8で撮りました。今回、ふるーい200ミリF1.8を持ち出しましたが、やっぱ重いです。しかし、こんだけ古いレンズにも関わらずAFはとっても早いです。ズームとは大違いです。

今日のMerrill その5

_sdi0442 昨日は、小笠原丸の入港日でした。大勢の来島者とともに、物資も沢山積まれてきました。おとといまで連休だったスーパーも今日は午後から、大盛況!みなさん、かご一杯のお買い物でした。棚の野菜もいろいろあって、うれしいです。 ところで、ここのところ、あまり見なかったクジラさんですが、今日は来島者にご挨拶なのか、出てきてくれました。小さかったお子様も少しだけ大きくなったような気がします。 写真はSD1 Merrill+シグマ30ミリF1.4で撮りました。このレンズ、逆光は、あんまり良くないですね。F1.4は魅力ですが、これだと、新しい硝子の17−50ミリF2.8の方が使いでがありそうです。

今日はカンパチアタック

_j5g7193 ちょっと北風が強くやや寒い父島ですが、今日は、カンパチのアタックを見ることができました。最初は、僕らの泡によってきただけだったのですが、追いかけてストロボを浴びるうちにだんだんとテンションが上がったのか、クマザサハナムロの群れにアタックを始めました。ちょっと深めだったのですが、20分ほど遊んでもらえました。 写真は、マーク3+8-15ミリで撮りました。

今日のMerrill その4

_sdi0186 小笠原が世界遺産になって初めての春は、とても多くの来島者があります。おがわわら丸は、毎便800名以上の乗客を乗せて、父島、東京を往復しています。2等の船内はすし詰めで大変な状態です。やってきたツーリストからはクレームの嵐だそうです。受け入れ側の父島のアクティビティも予約でいっぱいで、あまり計画を立てないでやってきた旅行者は、途方にくれているようです。宿のキャパもいっぱいのようです。このままでは、まずいと話し合いが行われているようですが、そうこうしているうちに「祭」は終わってしまうかもしれません。ブラジルいくより遠い島、小笠原の「悩み」はつきないようです。 写真はSD1 Merrill+シグマ30ミリF1.4で撮りました。こうした写真もなかなかしっとりとしたグラデーションです。(ウェブではわかりにくいですけどね)巷ではD800の評判がとても良いようですね。D800Eはどうなんでしょうか・・?まぁ、キャノン使いでフォビオン好きの僕は、一度捨てたニコンにまた浮気は無理だしなぁ・・・・。
ギャラリー
  • 残念ねぇ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
アーカイブ