2011年08月

台風12号

051

伊勢湾台風(コースがよく似ています)ほどは、強烈ではありませんが、結構大型の台風になった12号ですが、当初の予報より随分と西にコースが変わったので、1日から2日ごろに愛知県から静岡県あたりに上陸しそうです。しかし、それにしてものろのろと進んでいるので、ほんまイラッとしますね。ワールドカップ予選の北朝鮮戦が2日に埼玉で行われる予定ですが、多分中止になるような気がします。となるとワールドカップ予選は6日のアウェイ、ウズベキスタン戦が初戦なります。まぁ、お天気には勝てないのでしかたありませんが、案外アウェイスタートは悪くないような気がします。(と思いましたが、協会は北朝鮮戦は3日に延期ということのようです)
女子のオリンピック予選も1日16:30のタイ戦で始まります。非常に厳しい予選なので、大変だとは思いますが、世界一を自信にして、落ち着いた試合をしてほしいですね。
写真は、キヤノンNEW F-1+FD50ミリF3.5、トライXで撮りました。

リーガ開幕

046

ストで遅れていたリーガが先週末開幕しました。今年も優勝を争うであろう、レアルとバルサ。レアルは、スーペルコパで見せたように去年より高い位置でプレッシャーを掛け、よりアグレッシブなサッカーでサラゴサを6-0と爆砕。ロナウドのハットトリックも圧巻でしたが、後半途中からでたカカーのゴールがビューティフルでした。一方、バルサは金曜にヨーロッパスーパーカップでポルトを2-0で破った試合は、今までのバルサでしたが、昨日のリーガのビジャレアル戦は、新戦力サンチェス、セスク、若手のチアゴが先発。(シャビ、ビジャをベンチ。プジョル、ピケ、アウベスはベンチ外)マスチェラーノ、ブスケス、アビダルの3バックにはビックリしました。が、前半は2度程ロッシに間をうまくつかれピンチを招きましたが、後半は上手く修正し、危なげないできでした。攻撃もメッシ、セスク、ペドロ、サンチェスが変幻自在にポジションを変え、チアゴ、セスク、サンチェスが点を取り、メッシの2得点を加え、5-0で難敵ビジャレアルを粉砕しました。今年のバルサはさらにバージョンアップしていました。
写真は、キヤノンNEW F-1+FD50ミリF3.5、トライXで撮りました。
一方、プレミアではアーセナルがマンUに2-8と木っ端微塵に打ち砕かれました。この試合宮市君は怪我でベンチ外でしたが、去年のフェイエノールトのようにアーセナルの救世主となれるのか、(アルシャビンがもひとつなのでちょっと期待しています)しかし、このまま成績がふるわないと、ベンゲル解任もありうるかも?といったチーム状態のようです。

心配です。

012_002

不気味で強烈な(今日は920hPa)台風11号がフィリピン沖でぐずぐずしています。シーズンまっさかりというのに今年の8月は海に行けなかった。(結局潜ったのは1本半・・?)で、来月は遠征の予定です。4日からなので、多分台風は大丈夫だとは思いますが・・・、ちゃっちゃと通り過ぎて欲しいです。
写真は、キヤノンNEW F-1+FD50ミリF3.5、トライXで撮りました。
ところで、ソニーからα77とα65が発表されましたね。透過ミラー使用でファインダーはEVF(有機LD)仕様はα55と同じです。約2400万画素のAPS-Cでα77が秒12コマ、α65秒10コマ!なかなかのスペックです。僕ら水中使いにとってフィッシュアイの選択肢のなさが致命的なのですが、トキナーの107にソニーマウントがあったらなぁ?と思うのですが?トキナーさん(というかケンコーさん)頑張ってほしいなぁ。とソニーさんのニュースはもう一つあって、NEXシリーズのアクササリーに透過ミラーを付けてα用のレンズを普通にAFで使えるマウントアダプターをださはりました。これって、特許さえクリアすれば、EFでもニコンレンズでも普通に使えるアダプターができるということですもんね。実現は難しそうですが、どっか付くってくれるおもろいのになぁ。AFは無理でも自動絞りが動くヤツを付くってくれるとうれしいなぁ。

闇夜なのに

0004

秋雨前線やら、台風やらいろいろで大雨の日々が続き、空もスッキリしません。折角の闇夜なのですが、なかなか夜外へでられませんね。今年の季節は何となく1〜2週間程早く進んでいるような気がしないでもありませんね。
ところで、最近フィルムのデータを読み込んでいるんですが、アナログの振れ幅の大きさがなんとなく楽しいです。デジタルの場合、ある意味普通に綺麗に撮れてしまうのですが、アナログは時々すんばらしくユニークな振れ幅のある写真をはき出します。ゴミも付くし、何となくノイジーなのが、楽しいです。ロックンロールかも。
写真は、キヤノンNEW F-1+FD50ミリF3.5、トライXで撮りました。デジカメだったらこんな写真撮れないものね。
ところで、菅君が辞めて、新しい民主党の代表選があるようですが、テレビや新聞は相変わらず。票読みの話ばかりで、ほんまに何が大切かガン無視ですね。特に福島原発事故に対して何ができるのかということが一番大事だと思うのですが、まるでもう終わった事のようにですもね。

東京へ

011

チェルノブイリハートという2002年にアメリカ人のマリアン・デレオという監督が作ったドキュメント映画を見てきました。全国公開なので各地でやるのですが、僕の地方は10月頃の公開になるので、思い切って見に行ってきました。「チェルノブイリで起きたことは必ず日本でも起きる」と僕は思っているのですが、この映画の中の現実は、あまりに想像を超えていてすこし打ちのめされてしまいました。本当にこんなことが実際に起きるのかどうかはわかりませんが、僕たちはどうすればいいのでしょうか・・・?
写真は、キヤノンNEW F-1+FD50ミリF3.5、トライXで撮りました。

ギャラリー
  • 残念ねぇ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
アーカイブ