2011年01月

カマスサワラ登場

_igp4565 昨日は、小笠原にきて一番寒かったかも、1時間を超えるとさすがにギブアップ。しかし、そんな安全停止中。カマスサワラ登場。何回か我らの周りを回ってくれました。肉食魚なので、エアーを気にしてよってきたのでしょうか。初めてみましたが、すげぇ面構えですね。 写真は、K20D+10-17ミリ。17ミリあたりで撮りました。ところで、一夜明けて、じっくり考えると今回のアジアカップ。若いチームだったので、結果オーライの勝利を積み重ねて、優勝しました。決勝にしてもオーストラリアを完封しましたが、ケーヒル、キューエルにいいようにやられていましたし、普通なら2失点ぐらいは覚悟しないといけない展開でしたし、攻撃もやや人材が足りなかったような気がしなくもないです。まぁ、それでも、練習でやっていない形になってもうまく適応して戦えたのは、今までにない代表の新しい形ができつつあるのかもしれませんね。それでも、アジアだから逆転できましただけという気がしなくもありません。次は、招待されたコパアメリカ。またまた、アウェイの大会でもう一段上を目指してほしいですね。

忠成!

_igp6385 今大会、いろいろな巡り合わせで、出場機会がなかなか回ってこなかったLEE TADANARIついに、決勝でやりました。どフリーのボレー、よくふかさず、オーストラリアゴールに突き刺しました。しかし、オーストラリアは、シンプルで強いサッカーでしたが、今日は日本のゲームでした。危ないピンチは日本の方が多かったかもです。しかし、長友、本田△で右サイドしつこく攻めたのが、結果を結びました。ザッケローニ監督の采配もズバリでした。いまいち試合に入れない藤本を岩政にかえて、長友を前にあげて、試合が落ち着きました。で、満を持して李忠成投入が決まりましたね。しかし、日本の決勝では、控えが決勝点を決めますね。まぁ、今日は勝利だけで十分です。それと、アジアカップの決勝戦はまけませんね。 写真はK-5+DA★60-250ミリF4ED [IF] SDMで60ミリあたりで撮りました。イルカちゃんも喜んでいます。

寒波襲来

_igp4488 南国小笠原ですが、昨日は寒かった。ダイビングも長いですが、北風がぴゅ〜であがると寒いです。特に足が・・・、1本目の後は思わず靴下をはいちゃいました。この子は、コウベダルマガレイ。成魚は初めて見たかも?目の位置がおかしい配置な不細工でキモカワユイかも。このあと、動いてくれたので、キホシスズメダイが集まってきて、すわ、モビングかと思いましたが、不発でした。(残念) 写真は、K20D+10-17ミリ。13ミリあたりで撮りました。マーク3のシンクロが不調のためK-20登場です。フィシュアイズーム、やっぱ便利ですね。

昨日はお休み

_igp6515_02 昨日は、窒素抜きの休日にしたのですが、結果的にすごい風の一日で、結果オーライでした。今日も午前中は風が残りそうなので、どうなるのでしょうか・・・? 写真はK-5+DA★60-250ミリF4ED [IF] SDMで60ミリあたりで撮りました。ダイビング中に船に一休みにやってきた、カモメさん。近づいても結構大丈夫でした。

離島で暮らす

_igp6515_2 小笠原は東京から南へ1000キロ、交通手段は小笠原丸だけです。天候に恵まれれても約25時間ほどかかります。急患などの緊急の事態が起きたときには、自衛隊の水上飛行艇で運ばれるのだそうです。おととい、出航するときに急患をのせた水上飛行艇が飛び立ちました。やや不謹慎ではありますが、珍しいものを見ることができました。この水上飛行艇は多分US-1型だと思うのですが、約2時間ほどで厚木まで飛ぶのだそうです。しかし、この飛行艇、離水がすごく早くあっという間に空に舞い上がり、ちょっとビックリしました。 写真はK-5+DA★60-250ミリF4ED [IF] SDMで200ミリあたりで撮りました。
ギャラリー
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • 放散虫の仲間
アーカイブ