2009年09月

クロクマ

_mg_0202 久方ぶりのクロクマさんの登場です。激レアのクマドリさんです。この子、すげぇやる気の子で、周りにいるイシモチを狙っています。カエルアンコウさんはあんまり動かない子が多いのですが、この子は、ガシガシ動いて、イシモチを狙います。やや上で群れているイシモチさんめがけてジャンプまでしてくれました。ほんまにアクティブです。見ていてなかなか楽しい子でした。 しかし、写真は、ここまで黒いとなかなかうまくいきませんね。潰れてしまいます。 EF15ミリ+5Dマーク2で撮りました。

ウミショウブハゼ1-2

_j5g1092 串本では、多分初めて現れた、ウミショウブハゼ2-1です。このペアーの近くのミルにも別の子がいるんで、ひょっとしたらここら辺りにもう少しいるかもしれません。発見者岡崎さん、大ヒットです。しかし、この子たちタマゴまで産んでいます。ミツギ君の10日のブログにもタマゴの写真が載っているんで、ずーっと産んでいるのだと思われます。この写真だと真ん中あたりに2カ所まばらなところがありますが、この前の日の写真がこれ、 _j5g0973 全部びっしり付いているので、ハッチアウトしたことがわかります。でもって2枚目をよ〜くみると1枚目のハッチアウトしたあたりのタマゴは、目があって、他のタマゴとはあきらかに違っています。2枚目も親の尻尾のあたりのタマゴは目ができているので、もうすぐハッチアウトなんだと思います。多分、この子たちのタマゴは、産み付けられたから3日ほどで孵って、その間、毎日生み続けているのだと思います。串本初記録のサカナなのになかなかやってくれます。 マクロアポランター125ミリF2.5+マーク3でとりました。

中性浮力

_mg_0259 をとるカメラです。(実際にはややマイナスですが)手を離してもしばらくは手の届く範囲にいてくれます。今回、中のレンズをホクトレンダーのマクロアポランターに替えたので、ポートが若干長くなりました。その為ポートの浮力が増えたので、ほぼ中性浮力となりました。これだとマクロからワイドに替えた時に手を離してもゆっくりと落ちていくので安心です。 この休みは、アンド3本、備前2本、グラス1本の合計6本潜ってきました。いろいろと楽しい生き物をみることができました。

物欲

_mg_0153 なんだか最近、物欲にさいなまれなくなっていたんですが・・・、ちょっとしたことで、ハーレーの専門店の方とお仕事をすることになって、お店でハーレーの写真を撮っていたっら・・・、ちょっとだけ物欲が・・・、ハーレーもいろいろあって、高いのは300万円オーバーから安いのは80万ちょっとといろいろあるんですね。ハーレーの大きな排気音を聞いていたら、クラクラしてきました。あんまり近づかない方がいい方面なのかもしれませんね。 後、来月発売になる、キヤノンの新しいISがついた100ミリのマクロもちょっとそそられます。UDレンズも傲って、ISもシフトブレにも対応しているらしい。12万円は超エクスペンシブですが・・・、 ところで、連休中日は各地で超渋滞しているらしいですね。 写真は、5Dマーク2+50ミリコンパクトマクロ。キャノンさん100ミリマクロもいいですが、50ミリクラスのいいマクロレンズもお願いしますよ

チャンピオンズリーグ開幕

_mg_0058 今週、火曜日からいよいよチャンピオンズリーグのグループリーグが開幕しました。シーズン開幕直後で、ビッグクラブは、今年の陣容がどこまで通用するか確かめるには絶好の機会です。今年の優勝候補は、まず、バルサ、で、次がチェルシー。多分チェルシーは今年のプレミアナンバー1チームだと思います。プレミアでも開幕5連勝。去年もバルサをギリギリまで追い詰めた実力は、さらに熟成が進んでいます。監督もアンチェロッティに替わり、初のビッグイヤーを目指します。その2強に続くのが、大量補強で去年とは別のチームになった、レアル。とイタリアでは無敵のインテル、ズラタンに変わって入ったエトーやバイエルンからのルシオなどを補強して、悲願のビッグイヤーを目指します。組合せもあるのでわかりませんが、この4強が抜けていると思います。その後にマンU、バイエルン、ポルト、ユーベ、リバプールなどが続くとおもわれます。で、その開幕がいきなりのバルサvsインテル!なかなか興味深い試合でした。概ね、バルサが攻め、インテルが守り、ときおりインテルミリートの飛び出しで攻めるといった構図でした。ポゼッションはバルサ67%、インテル33%!(バルサは前半だけで50キロ走っていました。)結局インテル守備陣がバルサに得点を許さず、0-0のドロー。バルサはリーガではわからなかった前戦での細かいコンビネーションの熟成がまだまだ足りないと言ったところでしょうか・・?インテルは守備は頑張ったんで、後は2トップと後ろのスナイデルの関係がもう少しよくなれば、攻め込まれてもなんとかなりそうな雰囲気はありました。まぁ、両チームとも、なかなかの手応えだったというところでしょうか。他の試合も概ね予想通りの結果でした。とりわけ、レアルはチャンピオンズリーグ初出場のFCチューリヒに5-2で快勝しました。ロナウドはFKで2得点。が、2失点が示すようにややディフェンスに難りでしょうか・・?チェルシーは、難敵ポルトをホームで手堅く1-0で下し、今年も、堅守は健在です。まだまだ、シーズンは長いのでこれからどうなるか楽しみです。 いよいよ今日から、5連休です。心配された台風14号も直撃は無くなり、勢力も急速に衰えたので、影響は最小という感じです。われらは、後半2日間だけ串本へ行きます。 写真は5dマーク2+シグマ15ミリで撮りました。
ギャラリー
  • 残念ねぇ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
アーカイブ