2008年12月

今年ももうお終いですね

_j5g8130

本年の最後のダイビングも終わり、プッシュっと一杯を始めているところです。ここ奄美は、年末寒波の襲来で、ちょっと寒い大晦日になりました。水温は24度なので、水に入ると暖かいのですが、3本目になるとちょっと寒くなりますが、まぁ、ダイビングはなかなか快適なものでした、カサイちゃんやレモンちゃん、など、なかなか串本や柏島では会えない子にもあえて、なかなか楽しい年末になりました。ではでは、また来年

写真は、ヘビーちゃん。南じゃないと出会えないので、会えるとうれしい子です。Nコンタックスゾナー100ミリEOS改+マーク3で撮りました。

バルサ絶好調

_mg_0754 日曜のバルサvsビジャレアルは、前半、ビジャレアルの速いつぶしにちょっと苦労し、後半開始早々、先制を許したのですが、ケイタのすげーヘッドで同点。シャビがやや甘いピレスのマークをかいくぐりアンリへドンピシャもセンタリングで2点目で、あっさり逆転。終わってみれば2-1で、快勝でした。これで、2位セビージャに勝点10差をつけ年内の試合を終えました。ほんま、今は、見ていて負ける気がしないくらい絶好調なので、ちょっとシーズン後半が心配になるくらいです。データ的には、ここまでリードして、リーガを落としたチームはないらしいので今シーズンはバルサで決まりといった雰囲気が漂ってきました。(まぁ、阪神の例もあるので、何があるかわかりませんが) 写真は、マーク2+EF50ミリF1.0で撮りました。大須にあるランの館のクリスマスイルミネーション。

海に行けないときはリーガ

_mg_0689 なんとか今日、海へ行こうかと画策していましたが、野望は潰えたので、早起きして早朝のレアルvsバレンシアを先週のクラシコに続き観戦しました。試合は、開始早々レアルの怒濤の攻撃を仕掛け、右サイドをロッペンが切り裂き、イグアインにパス!イグアインが左足のダイレクトシュートが決まり1点先取!波乱の幕開けを予感させましたが、その後バレンシアもレアルも決定機をことごとくはずし、後半にちょっと???のマルチェナへの2枚目のイエローで退場!その後も、中盤がスカスカにあいた撃ち合いになりましたが、得点はは入らず、結局1-0でレアル勝利!しかし、得点こそできませんでしたが、ビジャってええ選手やなぁ・・。バレンシアには痛い敗戦。バルサを追う上位陣が星のつぶし合いで、現時点でバルサとの差は8点!!ビジャレアル戦の結果では、11点差まで開こうかというカンジです。速くもバルサ独走の予感です。 一方、今日は、トヨタカップの決勝です。多分マンUの3-1ぐらいだと思いますが、ルーニー、ロナウドのコンビは、こちらをつぶせばあちらが。あちらをつぶせばこちらがとめちゃくちゃやっかいなんで・・・、キトがめちゃくちゃ守備的くるとどうなるかはわかりませんが、まぁまぁ、楽しみですね。ガンバは、3位決定戦。頑張って勝って欲しいですね。 ところで、チャンピオンズリーグのラウンド16の抽選が終わりました。バルサはリヨン。レアルはカップ戦大得意のリバプールとめちゃくちゃやっかいな相手です。チェルシーはユーベ。マンUはインテル、アーセナルはローマとプレミアvsセリエAの戦いも面白そうです。とりあえず2月24日のキックオフが待ち遠しいです。 話は変わって、あのポラロイド社がいわゆる会社更生法の適用を受けていたと言うことです。今年の7月にポラロイドフィルムが生産中止になっちゃったからしょうがないのかなぁ。ネガの残らないポラロイドというのは、ちょっと普通の写真とは意味が違う表現ができたのに惜しいのですが、銀塩→デジタルの流れは、そんなことお構いなしに進んでいくんですね。

新製品

_mg_7923 水中、陸上に限らず、カメラの重さは、できるだけ軽い方が振り回しやすいのですが、特に水中の場合、片手保持などをするので、微妙なバランスと共に、できるだけゼロに近いマイナス浮力がいいわけです。その為に浮きなどをつけている人を見るのですが、水中で使う場合、水圧の関係などがあって、意外にピッタリの浮きがをさがすのがやっかいなのと、水中での取り回しがやっかいなんですよね。僕の場合、大きなカメラを使っているので、マクロの時はポートにダークバスターの24Wをつけています。陸上ではとんでもなく重いですが、このライト、水中では、350gの浮力があって、中層でカメラを構えるとき、意外に楽ちんなんです。 今月になって、前からイノンさんがアナウンスしていた、フロートアームがやっと発売になりました。とりあえず。135gの浮力のあるフロートアームMを手に入れました。太いところの直径が52ミリなのと太いけど、結構握りやすいです。水中で使って見て、バランスを考えながら順次導入していこうかなぁと思っています。

クラブワールドカップ ジャパン

_mg_0639 いわゆる、トヨタカップが始まっています。テレビ的には、今年の目玉は、C.ロナウドなんですが、まぁ、確かに今年のバロンドールやし、すごい選手であることは確かですが、でも、サッカーをやるのは11人なんですから、マンUというチームががどれだけのパフォーマンスを見せてくれるかが楽しみなんですが・・・?一方の南米代表は、エクアドルのキトという耳慣れないチームですが、どんなチームなんでしょうか・・?今日の試合をチラ見した感じでは、よくわからんかった。(早々に2点取って、あとはのらりくらりだったんで)明日は、ガンバが、マンUに挑戦するのですが。どんな試合になるのでしょうか・・?前半0-0だと面白いのですが? 話は、変わって、今年のバルサは、今のところ絶好調!!日曜のレアル戦も、監督が変わって、守り徹したレアルにちょっと苦労はしましたが、終わってみれば2-0と快勝。試合後のレアルのカシージャスのうちひしがれた表情が印象的でした。(彼は、PK止めるなど、頑張ったんだけどね)あまりの好調さ、シーズン後半に息切れしないかと今から心配になります。 写真は、レアル戦で2点目を決めるメッシ!
ギャラリー
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • 放散虫の仲間
アーカイブ