2006年04月

写真展開催

110_s

さて、いよいよ写真展です。プリントもおわったし、額にも入れたし、パネルも串本に着いたし・・・、もう忘れたことはないやろね。後は、忘れ物をしないように串本へ行くだけですね。
期間は、多分6月の第一週まではやっていると思います。水温も高くなってきたんで、是非串本へお越しください。

なかなか海へいけません。

Uchiura

先週末、串本行きの予定でしたが、あえなく撃沈!、土日と2日間仕事になっちゃいました。これで、2週間海に浸かっていません。昔なら、それで全然普通だったのですが、ここ最近では、異常事態です(爆)海に浸かってミネラルを吸収せんと、ジジイになってしまう・・(もうジジイかぁ?)でも、電話して海の様子を聞いたら、串本はなんと16~17度に水温が下がったらしい。(サビィ)

写真展

Poripu

じつは、5月1日から31日頃(終わりは、もう少し延長するかも知れません)まで、串本ロイヤルで、写真展を開きます。去年の須江BARに続き、2度目です。今回は、串本で撮った写真も含めて、ここ5年ほどの間に撮った写真、約50点ほどで、構成する予定です。
基本的には、一般ピープル対象なので、どんなものにしようか、ちょっと苦労していますが、ぼちぼち形ができあがりつつあります。コンセプトは、ダイナミック&カラフル&ラブリーです。皆さん串本にいらっしゃた暁にはぜひロイヤルへどうぞ。

写真は、ウミトサカのポリプです。怪しく光るポリプの魅力に負けて、幾多のプランクトンがその手の中におちていったのでしょうか・・?

今シーズン最後の内浦

Last_uchiura

遂に、紀伊大島のスーパービーチ内浦は、今シーズンの最後の日となりました。その日、串本は、大荒れで、串本エリアは全面クローズ、南風ということもあって、須江もナギザキはクローズ、古座もダメということで、串本のお客さんは、ほとんどが内浦へ、でも、内浦も折からの強風と昼間は干潮とエキジットは打ち付ける波に皆さんけっこう苦労していました。海の中も、今シーズンは、あの暗い内浦が年が明けてからずーっと青く、そして、この日も、あいにくの天気でしたが、結構青かったです。今回、ラストダイブは、ちょっとした手違いでセルフとなってしまいましたが、人が固まりそうな、クルマダイやミジン君はさけ23メートルあたりでメジロダコ捜索をしましたが、あえなく討ち死にしちゃいました。そろそろ、デコもでそうになったんで、浅場に移動すると、なんだか暗い中に白っぽい大きな陰が見えます。眼をこすってよ~く見るとやっぱり大きな雲があります。近づくとそれは、キンメとイシモチの大きな固まりでした。それまで、テトラのあたりで群れていたのですが、ここのところ、少し、沖で固まるようになっていましたが、これほどの群れを見たのは内浦では初めてでした。群れの間を泳ぐと群れが割れ、振り返るとモーゼの十戒ののようにまたひとつの群れに戻ります。なんだかとってもおもろかったです。太陽がでているとなおのこと良かったとは思いますが、天気が良かったら内浦には潜っていなかったんで、まぁ、良しとしておきましょう

15ミリで撮りました。

いよいよ春本番

Ika

海の中もだんだんとにぎやかになってきました。アオリイカもどんどんと大きな群れを見るようになってきました。そろそろ、産卵行動のようです。もう2週間もすると早い奴は産卵するんで。いよいよ春到来です。今年もいっぱい見たいなぁ・・・、

ギャラリー
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • 放散虫の仲間
アーカイブ