_j5g7457_2

まっくらな海の底で、密かに行われている食うものと食われるもの・・、こういうシーンを目撃すると、いつも、頭からいけばスンナリ飲み込めるのにと思うのですが、まぁ、頭からいけば普通逃げるわなぁ・・、しかし、カサゴは夜行性といわれていますが、闇夜の海の中でも獲物を見つけるなんて、どんな目をしているのかいつも不思議です。しかし、この食うものと食われるもの戦い、すんなり強者が勝つとは限りません。くわえなおそうとした瞬間、弱者が逃げ出すこともあるし、とげが喉にささって、両者相打ちということもあります。決着はもう少し先のようです。
写真は、マーク3+N.コンタックス、ゾナー100ミリF2.8EOS改で撮りました。
食べられようとしている子もカサゴだよねぇ・・・、なんか、ちょっとビックリです。
ところで、夕べのバッテリーエラー、今日充電をしたら、空にはなっていませんでした・・?こんなことは、はじめなので、何故なのかはよくわかりませんが、感じ悪〜いなぁ・・・。