_igp3472 ACLの準々決勝の第2戦は、昨日夜行われました。川崎は、延長でも得点が入らず0-0のドローの末PK戦で敗退してしまいました。今シーズンのJの試合でもなかなか決めきれず、引き分けや敗戦が多い流れをそのまま引きずったような試合でした。試合は、圧倒的川崎が攻めまくっていただけに残念です。しかし、決してビッグクラブではないフロンターレがここまで頑張ったのはたいしたものです。この敗戦にめげず、これからも頑張って欲しいですね。一方、レッズは、アウェイの現代戦を2−0と完勝で、次のステージへ進みました。次も韓国の城南との試合ということになりました。こちらは、Jでも1、2を争うビッグクラブ。Jの威信をかけ今シーズンは、絶対にACLの頂点に立って欲しいものです。次は、10月3日。アウェイの試合です。 写真は10−17+K10Dで撮りました。太陽まわりに露出をあわせ、画面が暗くならないようにやや上気味に構え、ちょっと強めにストロボを炊きました。こうするとあまり破綻のないハイライトになります。ままこれで画面にアザハタさんでも入ってくれれば、いうことなしなのですが、そうは問屋が卸しませんね。