パニックなのかなぁ。

DSC05821_1
ゆうたら、不謹慎と思われそうですが、COVID-19って騒ぎすぎじゃね。インフルエンザと比べてどう違うのか、僕にはやっぱりよく理解できません。
まぁ、昔の新型インフルエンザやSARSの流行の時の経験を元に、新しいウイルスに対しての備えが全くなかったので、今回のCOVID-19の検査態勢が整うのが遅れてしまったのが残念ですよね。
いずれにしろ、我が家は、ほぼ自宅で仕事しているし、お客も皆無だし、出掛けるところは、だいたい車で海ばっかりだし。のんびりしたものです。

写真は、α7RⅢ+FE90ミリF2.8で撮りました。
浮遊撮影で、レンズを何にするのかいろいろと試行錯誤してきましたが、今回、タムロンの20ミリ1/2マクロ導入で大分固まってきたかなぁという感じです。後は、タムロンの20ミリ1/2マクロのライティングをもう少し試行錯誤する必要があるかなぁ〜

クジラのアクション

_DSC7799
大人のクジラのブリーチングはメッチャ迫力!ここ数年あんまり見たことが無かったんで、久しぶりな迫力に感動しました。
_DSC7770
当たり前やけど、飛んだ瞬間に息するのね〜。ブローが下向いているのははじめて気がつきました。
_DSC7616
飛んだ後の飛沫も、すげぇ迫力です。
_DSC7324
手振れでピントも甘いけど夕焼けのテールスラップもすげぇ迫力でした。
今年は、クジラメインで2月にきたけど、正解やったかな・・?もうちょっと、しっかりと撮りたいな。
明日はオガマルが帰っていきます。もうしばらく島滞在です。
写真はα7RⅣ+FE100-400ミリF4~F5.6で撮りました。

ソコカクレウオの仲間

_DSC8950
このカクレウオの仲間は初めて見ました。成魚はナマコの内臓に暮らすといわれていますが、あんまりよくわかっていないのかなぁという感じです。ググって見るとソコカクレウオは日本固有種という記述もありましたが、結構珍しい種だと思います。特にこの子は軍旗がメッチャながくてワイドで撮ったのが
_DSC5833
まぁ、長くて撮りにくいんで、しょぼい写りですが、体の3倍はありそうですね
からだ全体はこんなカンジです
_DSC8968
外腸もあって、なかなかなフォルムです。最近、アカマンボウ系の深海魚って普通種のように出まくっているんで、ソコカクレウオのように地味な珍しい子がめっちゃうれしかったりします。(とはいえ、アカマンボウ系の深海魚ももっと見たいけどね〜)
写真はα7RⅣ+FE50ミリF2.8で撮りました。50ミリは、サカナに近づく分、ちょっとだけ写りがいいかもね。




ギャラリー
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • 放散虫の仲間
アーカイブ