身体慣らし

_DSC8497
伊藤さんが、オオサンショウウオの去年産まれて巣立ちしたっばかりのコがいるよと教えてもらったんで、奥美濃に出掛けてきました。そして、対面。オオサンショウウオの幼体・・めっちゃラブリーやん。
_DSC8543
体長3センチぐらい・・?ここから70センチ以上の成体になるのにどのくらい掛かるのかな・・?このサイズやと川の中は敵だらけ・・。(ヨシノボリやヌマチチブなんかのハゼさんやサワガニや勿論オオサンショウオもね)親の元から離れて、少しずつ遠くへ離れていくようです。この時期は親の比較的近くにいます。しかし、まぁよう動きます。撮るのは至難の業でした。
_DSC8501
_DSC8763
_DSC8746
とってもラブリーなお子様見せてくれて、伊藤さんありがとうございました。

最後に大きいけどつぶらな瞳な成体のオオサンショウウオにも会えました
_DSC8862

写真はα7RⅣ+FE50㎜F2.8で撮りました。ちっさいし、黒いし、早いし・・なかなかな3重苦でした





そろそろ、再始動できそうかな

_DSC7826_02
COVID-19の騒動は、治まりませんね。新幹線が前年比で50%減・・て、ちょっとビックリ。今のところ我が家は、仕事が忙しいので家に缶詰なんで、それを実感できることはないので、余計にビックリです。
欧米諸国でも患者が増えていて、イタリアやスペインなどで、サッカーの試合が無観客になったりと影響がジワジワ拡がっているのが、とっても嫌な感じです。
いまさら、インフルエンザとそんな変わらんじゃんと行ってみても、ここまで、不安の連鎖が拡がってしまっては、どうしようもないとも気がします・・・。ま、我が家はケセラセラ!でいこうです。

ところで、耳の不調もそろそろ大丈夫そうなんで、医者にも、もう来なくていいよ(とりあえず今のところは大丈夫やけど、鼓膜が薄くなっているんで、強い圧が掛かると面倒くさいことになるかもしれんよ、と、おどされました。)と、いわれたし、仕事も先が見えてきたので、そろそろ、再始動しようと計画しています。
写真はα7RⅢ+タムロン20㎜F2.8 1/2マクロで撮りました。
スクーバしょって、撮ったものです。

そろそろ先が・・

_DSC7282
コロナ騒動も先が見えませんが、だんだんと凄い事になっていますが・・、どうなっていくんでしょうね。不安の増殖でとんでもないことにならないといいのですが・・。
ところで、僕の方は、仕事も耳の調子も先が見えてきたようです。見たいものもいっぱいあるんで、そろそろ再始動です。
写真はα7RⅢ+タムロン20ミリF2.8 1:2マクロで撮りました。かつてザトウクジラも北太平洋では、レッドデータブックに載るほどに減っていましたが、今では数も増え、僕が観察するようになって、10年ほどですが、年々沢山会えるようになってきている思います。今年も小笠原に行ってきましたが、沢山の出会いがあってうれしかったです。写真は、20ミリで撮ったんで、フィッシュアイの湾曲や14〜16ミリの広角感が比較的薄い自然なフォルムで撮れました。水があんまりいい場所で無かったんで解像度がイマイチですが。結構好きなカンジで撮れました。
ギャラリー
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • クラゲいろいろ
  • 放散虫の仲間
アーカイブ