ガラスハゼのタマゴ

_DSC6283
何度も小笠原に行ってるけど、ムチヤギにガラスハゼがついているのは初めて見たかも・・?串本では普通の光景なんですが、タマゴがついているとちょっとがんばいちゃいます。なかなか上手くタマゴのそばでとまってくれないのですが、この種類の子は、結構気が強く、カメラ近づいてもなかなか逃げません。何度か挑戦して上手くこの位置でとまってくれてしばらく動かないいい子でした。タマゴは産んで間もないステージでした。
写真は、α7RⅢ+FE90ミリF2.8で撮りました。親とタマゴにピントがくるいい位置を見つけられたのでラッキーでした。

シシマイギンポ

_DSC8509
シャロー(波打ち際)の岩場に住んでるシシマイギンポ。この角度が一番、シシマイの雰囲気があるかな・・?
_DSC8489
横から・・・
_DSC8513

正面ガオ・・・、ちょっと揺れてたんで、めっちゃしんどかった。シシマイの由来の口元がバッチリ撮れました。
タイドプールに住んでればもっと撮りやすいけど、岩に取り付いて、撮らなきゃいけないんで、あんまりお生態を観察できないのが残念ですが・・。求愛や産卵なんかも見てみたいですね
写真はα7RⅢ+FE90ミリF2.8で撮りました

小笠原から帰って来ました

_DSC9044
小笠原が目茶苦茶暑かったんで、内地に帰ってきたらもっと寒いかなと思っていましたが、以外とそうでもないのにビックリしています。今回は、チャーミーとコンレイのウネリで遠征ができなかったのが残念でした。マッコウさんも、いつもの海域にはいなくてどうしたんかなぁ・・?水温がちょっと高めなんで餌の居る海域がちょっと変わったのかな・・・。イルカもハシナガさんとは1回泳げたけど、ハンドウさんとは出会わなかったし、ウネリで潜れるポイントが限られて居たんで、なんとなくネチネチと細かいものを撮っていました。
写真はα7RⅢ+FE90ミリF2.8で撮りました。フィコカリス・シムランスの♂体長約7ミリほどのチビ。ウネウネの中で面倒くさかった。おかげでデコが12分も出ちゃいました
ギャラリー
  • ガラスハゼのタマゴ
  • シシマイギンポ
  • シシマイギンポ
  • シシマイギンポ
  • 小笠原から帰って来ました
  • 結局ウネリに翻弄された、小笠原秋合宿
  • ウネウネも、ちょっと収まってきたけど
  • 一昨日のナイト
  • 一昨日のナイト
アーカイブ